使い方さまざまで自然を満喫!おすすめ単眼鏡20選

フィールドギア

単眼鏡にはどのようなイメージがありますか?あまりイメージが少ない人が多いかもしれません。カメラや双眼鏡ならわかるけれどもという人もいるのではないでしょうか?

トレッキングやハイキング、キャンプなどのアウトドアへ出かけると、さまざまな植物や動物と出会うかもしれません。また、壮大な景色や光景をしっかりと見てみたいと感じるかもしれません。また美術館や博物館では、繊細なタッチや熟練の技術などをもっと近くで見たいという衝動に駆られるかもしれません。そんな時に活躍するのが単眼鏡になります。簡単に遠くを見たり、近くの対象を拡大して見たりすることが可能です。アウトドアでは、自然の観察やバードウォッチングに使用することもできるでしょう。

単眼鏡によっては、スマートフォンと組み合わせた使い方をすることで、カメラのように使うことも可能です。今回は、そんな便利に使える単眼鏡についてご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

単眼鏡が便利なシーンや役立つタイミング

では単眼鏡はどのようなシーンで便利に使えるかをご紹介します。先ほども触れましたが、遠くの対象をよりクリアに見ることやもっと詳しく拡大して見たい時などに役立つことが多くあります。

アウトドア

最近、注目されているアウトドアでは、単眼鏡を利用する機会がたくさんあります。トレッキングなどで単眼鏡を持っていると、より自然を満喫することができるでしょう。子供と一緒であれば、普段詳しく見ることのない植物や動物をより詳しく観察することができます。
また三脚を取り付け可能な単眼鏡であれば、スマートフォンと組み合わせれば遠くに対象であってもクリアに写真に残すことも可能です。

美術館や博物館

芸術や文化に興味のある方の中には、展示物にもっと近づいて見たいと感じている人もいるでしょう。でも規制されていたりして近づけないことも。そんな時に単眼鏡であれば、クリアにもっと詳しく見ることも可能です。肉眼では、わかりにくい細かな部分を知ることができるかもしれません。

単眼鏡を選ぶ際に見るべきポイント

では、単眼鏡を選ぶときにはどのようなポイントを確認しておくことが必要でしょうか。

防水機能

アウトドアで使用するのであれば、防水機能の確認は必要です。山や自然の中では、急に天候が変化することも考えられます。また雨だから見える景色を見たい時もあるでしょう。
併せて、雨や湿度でレンズが曇らないように曇り止めの機能も確認しておくことをおすすめします。

拡大率やレンズ

単眼鏡の機能の部分です。どれだけ遠くの物がクリアに見えるのか、どれだけ細かな部分まできれいに見えるのかという部分は選ぶ時には欠かせない確認ポイントになります。
やっとの思いでたどり着いたのに、あまりきれいに見えなかったということは避けたいものですよね。

付属品

付属品の中でもあると嬉しいのが、三脚やスマートフォンとの接続ツールです。三脚があれば固定したまま見ることができます。スマートフォンと組み合わせて使えば、簡単に写真を撮ることも可能です。どのようなセットになっているのか確認しておきましょう。

おすすめ単眼鏡20選

ここでは、さまざまなブランド、目的、特徴のある単眼鏡を20アイテムご紹介します。

リアルスコープ|Kenko(ケンコー)

リアルスコープ|Kenko(ケンコー)

【サイズ】31mm×98mm
【重量】73g
【倍率】8倍
【レンズ直径】20mm
【最短合焦距離】30cm

Amazonで見る

アウトドアでも使用できる単眼鏡ですが、最短のピント距離が30cmと近くでもピントが合うため美術館や博物館での使用にも適しています。肉眼では気づきにくい細かな部分まで楽しむことができるでしょう。もちろんハイキングやトレッキングで、遠くの景色をクリアに楽しむことも可能です。

単眼鏡|サイトロジャパン

単眼鏡|サイトロジャパン

【サイズ】120mm×39mm×39mm
【重量】145g
【倍率】7倍
【レンズ直径】28mm
【最短合焦距離】5m

Amazonで見る

とてもコンパクトで手のひらサイズなので持ち運びしやすいのが嬉しいところです。レティクル入りだから遠くの物であっても大きさがわかります。防水機能がしっかりしているので、内部に湿気が入ってレンズが曇るなどの見えにくさを感じさせないようになっています。湿気の多い場所や雨天時でも安心して使用可能です。

HDデジタル赤外線カメラスコープ|bestguarder

HDデジタル赤外線カメラスコープ|bestguarder

【サイズ】205mm×106mm×71mm
【重量】697g
【倍率】6倍
【レンズ直径】50mm
【最短合焦距離】2m

Amazonで見る

デジタルナイトビジョンの単眼鏡です。ケーブル接続でテレビなどのモニターと接続して監視カメラとしても使用できます。赤外線イルミネーターを内蔵しているので、350m先まで撮影可能です。操作は簡単で防水機能も付いていて、三脚を取り付けることもできます。キャンプなどのアウトドアでもさまざまな使い方ができます。

クイックスコープ|Vixen(ビクセン)

クイックスコープ|Vixen(ビクセン)

【重量】89g
【倍率】6倍
【レンズ直径】20mm
【最短合焦距離】2m

Amazonで見る

単眼鏡とルーペがセットになっているので、使い方の幅が広がります。距離目盛が装備されているのである程度の距離の確認も可能です。美術館や博物館で、細かな部分を観察するために使用することもできます。単眼鏡とルーペがあるんで、トレッキングやキャンプで自然を観察するには最適です。

単眼鏡|ペンタックス

単眼鏡|ペンタックス

【サイズ】101mm×39mm×68mm
【重量】150g
【倍率】6倍
【最短合焦距離】70cm

Amazonで見る

操作は片手でも可能なぐらい簡単です。コンパクトな手のひらサイズなので、持ち運びにもとても便利。トレッキングやハイキング中に荷物を持ちながらでも使用しやすくなっています。また丸洗いできるほどの防水構造なので、全天候で使用可能です。三脚座が装備されているので簡単に三脚を取り付けることができます。

単眼鏡|VISIONKING

単眼鏡|VISIONKING

【サイズ】68mm×35mm
【重量】50g
【倍率】7倍
【レンズ直径】18mm
【最短合焦距離】50cm

Amazonで見る

軽量でとてもコンパクト、持ち運びしやすい単眼鏡です。防水機能も付いているので、少しの雨でも使えます。小さいですがしっかりとした単眼鏡なので、トレッキングやキャンプ、ライブや旅行でも活躍してくれます。

VORTEX 単眼鏡 レティクル RP-100RECCE PRO HD8X32 VOR-RP-100|Vortex

VORTEX 単眼鏡 レティクル RP-100RECCE PRO HD8X32 VOR-RP-100|Vortex
【サイズ】157mm
【重量】312g
【倍率】8倍
【レンズ直径】32mm
【最短合焦距離】150cm

Amazonで見る

反射を抑えて透過率を上昇させて、よりクリアな光を通すためのXRフリーマルチコートが施されているので、繊細な像まで観察することが可能です。コンパクトなサイズ感であるため、持ち運びやすいのキャンプなどのアウトドアに適しています。

VORTEX 単眼鏡 ダハプリズム VOR-S836|Vortex

VORTEX 単眼鏡 ダハプリズム VOR-S836|Vortex

【サイズ】124mm×54mm×60mm
【重量】275g
【倍率】8倍
【レンズ直径】36mm
【最短合焦距離】500cm

Amazonで見る

近距離も遠距離も高解像度で見ることができる単眼鏡です。窒素ガスが封入されているので、防水性に優れくもることも防いでくれます。コンパクトで手になじむサイズです。耐衝撃性のボディなので、安心して使えます。ハイキングやキャンプなどのアウトドアに適している単眼鏡になります。

単眼鏡 アドベンチャー M 8X25 B4296-8251|エッシェンバッハ

単眼鏡 アドベンチャー M 8X25 B4296-8251|エッシェンバッハ

【重量】160g
【倍率】8倍
【レンズ直径】25mm
【最短合焦距離】200cm

Amazonで見る

防水機能、窒素ガス封入による曇り防止されているので、湿度の高い場所でも使用可能です。コンパクトで持ち運びしやすく、特別なラバー素材によってとても丈夫なボディとなっているので落下や衝撃にも強いので安心です。トレッキングやキャンプなどのアウトドアでの活動時にも使える単眼鏡になっています。

デジタルナイトビジョン|SOLOMARK

デジタルナイトビジョン|SOLOMARK
【サイズ】203.2mm×152.4mm×101.6mm
【重量】498.95g
【倍率】8倍
【レンズ直径】21mm

Amazonで見る

マグネシウムの丈夫なフレームとゴム製アーマー、厳しい環境下での使用を可能にしています。またシーリング特性によって、優れた防水性と防塵性を発揮してくれます。コンパクトですが、倍率8倍の映像を見ることができるなど、さまざまな機能があります。キャンプなどのアウトドアで大いに活躍が可能です。

コンパス&レンジファインダー|Xgazer Optics

コンパス&レンジファインダー|Xgazer Optics

【サイズ】490mm×260mm
【重量】450g
【倍率】8倍
【レンズ直径】42mm

Amazonで見る

とても軽く、コンパクトなデザインになっていて、滑り止めが施されている安全なグリップなので、持ち運びや活動しながらの使用にも適しています。しっかりとした防水性と曇り止め性能があり、全天候で使用可能な設計となっているので安心です。トレッキングやキャンプなどのアウトドアでも使いやすくなっています。

SVBONY SV301単眼鏡|SVBONY

SVBONY SV301単眼鏡|SVBONY

【サイズ】119mm×38mm
【重量】161g
【倍率】8倍
【レンズ直径】25mm
【最短合焦距離】100cm

Amazonで見る

ポケットにも収まるコンパクトなサイズの単眼鏡です。滑り止めも施されているので、落としにくい構造になっています。キャンプなどで活躍することが多い単眼鏡ですが、1mの最短焦点距離なので、美術館や博物館で展示されている詳細を観察するにも適しています。

8×42単眼鏡|VISIONKING

8×42単眼鏡|VISIONKING

【サイズ】150mm×51mm
【重量】480g
【倍率】8倍
【レンズ直径】42mm
【最短合焦距離】80cm

Amazonで見る

BAK4プリズムや完全マルチ光学レンズコーティングなどによって光透過率が上昇、画像を明るく見えるようになっています。コンパクトで軽く作られているので、持ち運びしやすくバードウォッチングなどのアウトドアでも便利に使えます。

単眼鏡 VOR-S136|Vortex

単眼鏡 VOR-S136|Vortex

【サイズ】124mm×55mm×60mm
【重量】275g
【倍率】10倍
【レンズ直径】36mm
【最短合焦距離】500cm

Amazonで見る

コンパクトですが、高解像度で鮮明に見ることが可能です。片手でも回しやすくなっているフォーカスダイヤルがとても便利。もし落としてしまっても耐衝撃性のあるボディなので安心です。窒素ガス封入によって、防水性と曇り止めの効果があります。

単眼鏡|AEEN(アイーン)

単眼鏡|AEEN(アイーン)

【サイズ】70mm×147mm
【重量】240g
【倍率】10倍
【レンズ直径】40mm
【最短合焦距離】300cm

Amazonで見る

簡単な操作とシンプルなデザインなので、女性や年配の人、初めて単眼鏡を使用する人に適したモデルです。滑りにくい加工がされており、片手でピント調整もしやすくなっています。またレンズの直径も40mmと大きめなので視野が広くなり、対象を見つけやすくなっています。

単眼鏡|Gosky

単眼鏡|Gosky

【重量】700g
【倍率】12倍
【レンズ直径】55mm

Amazonで見る

トレッキングやハイキングなどで、植物や動物などを観察するのに適している単眼鏡です。さまざまなコーティングや構造によって、防水性と・防塵性・耐衝撃設計・くもり止めなどに優れていて、どのような天候でも使用可能な単眼鏡になっています。

単眼鏡|Vivlenz

単眼鏡|Vivlenz

【重量】255g
【倍率】10倍
【レンズ直径】42mm

Amazonで見る

高いコントラストと優れた解像度によって、とても明るく鮮やかに見えやすくなっています。片手でも操作しやすいような構造で、滑りにくくするために滑り止めラバーがあり安心です。また防水性もあるので、どのような天候のアウトドアでも使用することができます。

単眼鏡|彩耀堂

単眼鏡|彩耀堂

【サイズ】145mm
【重量】440g
【倍率】10倍
【レンズ直径】60mm

Amazonで見る

付属のスマートフォンホルダと組み合わせることで、撮影することができる単眼鏡です。アウトドア時に、植物や動物をきれいに収めることができるのとても便利です。コンパクトなサイズなので、持ち運びやすくて使い勝手かよくなっています。防水機能も付いているので、どのような天候のアウトドアでも安心して使用できます。

高解像度単眼望遠鏡|Lifella

高解像度単眼望遠鏡|Lifella

【重量】860g
【倍率】12倍
【レンズ直径】25.5mm

Amazonで見る

最強の単眼鏡として、最大12倍の倍率で、さいだい1000ヤード離れた対象物もクリアに見ることができます。どのような天候にも対応しており、アウトドアでも問題なく使用可能です。窒素充填により、曇り止め効果だけでなく、防湿。防塵などにも対応しています。

単眼鏡|Alomejor

単眼鏡|Alomejor

【重量】308g
【倍率】16倍
【レンズ直径】50mm

Amazonで見る

片手でも適切にフォーカスできるなど使いやすい設計をされているので、初心者でも使いこなせます。52mmの光学グリーンフィルムによってクリアな画像を映し出すことが可能です。これを使用すれば、ハイキングやトレッキングなどのアウトドアでの楽しみが増えることでしょう。

単眼鏡を選ぶ際には口コミや評判など見てしっかり判断しよう

今回は、単眼鏡についてご紹介しました。これまで単眼鏡について知らなかった人も、便利なアイテムであると感じたかもしれません。

遠くの対象がきれいに見ることができ、スマートフォンと組み合わせて写真が撮れる。また簡単に拡大して、より詳しく見ることができるなど便利に使えます。
ただご自身の使用環境にどのようなものが向いているのか、適したスペックはどれなのかということは、実際に使用しているユーザーの口コミや評価が参考になります。使い勝手など、商品説明ではわからないことを知ることもできるでしょう。単眼鏡を選ぶときには、そのような意見を参考にすることをおすすめします。

関連記事

特集記事

TOP