ペットをお連れの方へ

FOR THOSE WITH PETS

ご予約にあたって

ご予約時にペット・犬連れの旨をお申し出ください

1~3匹 まで 1,100円 /1泊※料金が別途かかります。

ご入場は、1家族につき “3匹” までに制限させていただきます。
但し、ドッグキャンプサイトに限り “4匹” までお連れいただけます。

健康面(ワクチン・病気)について
  • 予防接種(狂犬病・混合ワクチン)をうけていること。
  • 皮膚病・伝染性等の疾患がないこと。
  • 著しくノミ・ダニなどがいないこと。※予防接種済み証明書などは特にご提示いただいておりません。来場されているすべてのペットが予防接種済みであることの保証はいたしかねます。
レンタル品について

毛布等の寝具類、テント、マットレスなどペット連れの方へお貸出し出来ないレンタル品がございます。

必要なものは忘れずにご持参ください。

ご注意
  • 他の方に恐怖感を与える犬種(闘犬など)はご利用をお断りいたします。
  • 常にペット犬から目を離さず、事故が起きないよう充分にご注意ください。場内でのペット犬による事故は、当事者が責任を持って対処願います。
  • ペットをお連れの際はテント ・マットレス ・毛布などのレンタルができませんのでご了承ください。
  • 場内でのペットによる事故、トラブルは全て飼い主の責任となります。当事者が責任を持って対処願います。いかなる場合でも当キャンプ場としては一切の責任を負いかねます。ご了承ください。
  • 必ず、本ページ内の記載事項をご確認いただきお守りいただきますようお願い申し上げます。

テント泊の方へ

  • リードの長さは120cm以内で

    リードの長さは120cm以内で

    キャンプ場内では常に120cm以内のリードを使用し、区画外や道路に届かない範囲でリードをつないでください。
  • ペット犬
    抱っこエリア

    ペット犬抱っこエリア

    管理棟、じゃぶじゃぶ池デッキは、ペット犬を常に抱っこしてお連れください。リードでの同伴はできません。
  • ペット犬
    お連れ禁止エリア

    ペット犬お連れ禁止エリア

    キッチン・キャンパーズダイニング・シャワー内・こどもの遊び場・じゃぶじゃぶ池内・中央風呂には、衛生管理上、ペット犬はお連れいただけません。
  • ペット犬の
    排泄物について

    ペット犬の排泄物について

    おしっこはマーキングした場所に水を流してください。排泄物は飼い主の責任で回収し、透明または半透明の袋に入れて可燃ごみでお出しください。
  • ペット犬は
    人と一緒に

    ペット犬は人と一緒に

    事故防止のため、ペット犬だけを残して、テントやキャビン・コテージを離れないでください。
  • 無駄吠えについて

    無駄吠えについて

    昼夜を問わず、無駄吠えは多くの方にとって迷惑です。 速やかに対処してあげてください。
  • 抜け毛について

    抜け毛について

    次にご利用いただく方のために、ペット犬の抜け毛には、くれぐれもご配慮ください。

建物泊の方へ

  • 室内に
    お連れいただく際

    室内にお連れいただく際

    室内にお連れいただく際は、常にケージを使用し、床や壁に直接ペット犬が触れることのないようにご配慮ください。ケージレンタルは550円です。
  • ペット犬の
    寝床について

    ペット犬の寝床について

    マットシートやペット用のベッドはご利用いただけません。必ずトレー(下皿)付きのケージ・サークルをご使用ください。
  • 犬以外の
    動物について

    犬以外の動物について

    猫・その他の小動物ペットは、常にバスケット型のケージをご使用ください。 くれぐれも部屋の中で放すことのないようにお願いいたします。 
  • 寝具について

    寝具について

    ペット連れの方は、寝具をご持参下さい。毛布・まくら等のレンタルはできません(オートキャンプの方もレンタルできません。)

ドッグランについて

キャンプ場のドッグランには管理人がおりません。
常にペット犬の行動と周囲の様子に注意をはらい、飼い主の監督・責任の下にご利用ください。

リードをはずす前に
  • 他のペット犬が入っている時は、リードをつけたまま犬同士の様子を見て、ケンカをしないか確認の上、リードをはずしてください。
  • ドッグランの利用に慣れていない犬や飼い主の方、基本的な躾の済んでいない方 (呼んでも戻ってこない等)は、リードをはずさないようにしてください。
  • 発情期の犬、攻撃的な犬種は入場できません。
  • ペット犬が興奮状態の時は、クールダウン後に入場またはリードをはずしてください。
  • 施設を快適に保つために、トイレを済ませてからリードをはずしてください。
  • 相性の合わない犬、興奮している犬がいる時は、リードをはずさない用心も必要です。
  • フェンスの隙間をくぐったり、ジャンプして柵外に出そうな場合は、 リードをはずさないでください。
ドッグランご利用の際は
  • 食べ物を持ち込まないでください。ただし、飲料・調教を目的とした少量のフードは結構です。ドッグラン付近での食事・飲酒・喫煙はできません。
  • もしドッグラン内で排泄してしまった場合は、必ず回収して散水してください。 おしっこや下痢等で拾えない場合は散水して洗い流してください。
  • 他の犬を追いかけたり、吠え続けたり、マウンティングをした場合は、 すぐに制止してください。 掛け声だけではなく、素早い行動が事故を防ぎます。
  • こどもだけでの入場は禁止です。必ず大人の方が近くに付添ってください。事故防止のため乳児・幼児はドッグラン内に入らないでください。
  • ボール・フリスビー等の玩具は、ご自分のペット犬とだけ遊んでください。混雑時のボール・フリスビー遊びは控えてください。
  • 無駄吠えは多くの方にとって迷惑です。速やかに対処してあげてください。
  • ドッグラン施設及び遊具のご利用による怪我には責任を負いかねます。
トイレについて

回収した排泄物や抜け毛は、ビニル袋などで密封し、燃えるゴミとして出してください。

  • TOP
  • ペットをお連れの方へ
online-storeblog